2012.4.7 浦和@鹿島

前半 1-3
後半 0-0
合計 1-3
主審:木村博之 ←ココ
観客数23507人

■要約
どちらのチームも守備がザル。多くの決定機をハズし続けた鹿島が負けた。
興梠、大迫の両FWの不調、さらに外人のダメっぷりが目立った試合である。


終わり。


ではなくだ。

主審が主役だった試合。

■3つの誤審
新井場がマルシオをエリア周辺で倒すとPK ⇒ 足かけたのはエリア外じゃね?
西がつっこんでエリア内で倒される ⇒ PKじゃね?ファールないってww
大迫が槙野からボール奪ってGOALもファールで取消 ⇒ まったくもってファールじゃないでしょww

さすがに3点分も審判のジャッジが絡んでいるとなると、敗戦の原因を監督や選手に求めるのは酷だと思う。

どんなチームの試合でも、審判で試合が壊されるのは嫌だな。
鹿島が勝ったとしても、素直に喜べないですね。


■気になった点をあげてみる

その1. シュートが入らない
なんででしょ?
興梠のドフリーヘディングとか、反転シュートとか。
大迫がど真ん中であとは決めるだけってところで、坪井にタックルかまされたり。
チャンスはしっかり作れているのに、ゴールが遠い。

その2. ジョルジの采配
今日は聖真がスタメン。
せっかくチームが良くなっているところで、なぜ聖真??
期待しているようだけれど、今必要なのは勝利ではないの?
案の定、機能せず。
そして交代枠は外人3人。
聖真⇒ジュニ・・・ボールに足がつかず。
小笠原⇒虎・・・シュートは枠に飛ばず。
新井場⇒アレ・・・何かした???

小笠原が退いてからは、誰もゲームが作れず、ずるずるとラインの間があいてしまったように感じる。

今のチームでは、本山、小笠原、中田の誰かがいないと、ボール運びすらままならなくなる状態。

聖真⇒本山
梅鉢⇒虎
興梠⇒ジュニ
って感じが良いと思う。

小笠原と本山がピッチに立つと、試合展開がガラリと変わるじゃないですか。

その3.失点失点失点
というか、なぜこうも裏を取られるのか?
DFのポジショニングと、中盤でのボールへのチェックでしょう。


■今後について
5試合は我慢すると決めていた。その5試合が過ぎた。
2007年の例もあるので、ここまでは・・・というサポーターも多いでしょう。
次の試合はシビアに結果が求められる。
・・・・と思ってます。

ただし・・・・
オリベ時代の末期でも、相当惨い内容でした。
2010年から崩壊の兆しはあったでしょ。

それが噴出しているだけ。
ジョルジは大手術中。
・シュート打たない病 ⇒ 改善中
・宇宙開発病 ⇒ 不明
・79年組頼み ⇒ 手術中
・はずれ外人でもスタメン ⇒ 外し中

さあさあ、1つ勝って波に乗っていきましょう。



個人的採点

イケメン 5.0 失点シーンは仕方ないが、3失点のキーパー
西     5.5 攻撃で良いアクセントとなるも、守備が軽い
岩政   5.0 裏を取られすぎ。
山村   5.0 同上
新井場  5.0 攻撃面でも持ち味出せず。アレックスよりは閉そく感はない。
梅鉢  5.5 3試合連続出場。持ち味を活かしている。
小笠原  6.0 彼が退いてからのサッカーが全てを物語る。
遠藤  5.5 バー直撃のシュートなど、積極性が出ている。及第点。
土居  4.5 何もできなかったことは、彼自身が一番理解しているだろう。今後に期待したい。
大迫  5.0 誤審に泣くも、他の決定機でハズしている。後半途中から空気になっていた。
興梠  5.5 先制点を取るも、その後、決定機でミスを連発。0.5は得点ボーナス。

ジュニ  4.5 足にボールがつかない。何もできず。
虎 5.0 ドリブルは見事も、シュートはことごとく枠外。
アレ 5.0 空気。

ジョルジ 4.5 聖真の先発起用、交代枠と全てが上手くいかず。

サポーター 3.5 試合前のゴール鹿島コール以外は空気。ホームジャックされる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック